本文へスキップ

ダム水路主任技術者

土木現場の資格ガイド

土木作業現場

土木現場の資格ガイドHEADLINE

ダム水路主任技術者


水力設備の工事・維持・運用を監督

■仕事内容

監督するダムの規模で2種類 
電気事業用や自家用に供給する水力設備の工事,維持,運用に関する保安の監督を行う。


■取得方法

実務経験後に申請 
条件を満たす者は、申請で取得できる。


■詳細情報
申請資格:  次の学歴および実務経験(※参照)を有する者。 ※ア:カッコなし=水力設備または水力設備に相当する発電用以外での実務経験年数。次のイおよびウの経験年数を含むことが条件となる。
イ:( )=高さ15m以上の発電用ダムでの実務経験年数。
ウ:[ ]=水力設備での実務経験年数。
第1種=〈1〉大卒(土木工学履修):5(3)、〈2〉大卒:9(3)、〈3〉短大・高専卒(土木工学履修):6(4)、〈4〉短大・高専卒:10(4)、〈5〉高卒(土木工学履修):10(5)、〈6〉高卒:14(5)、〈7〉中卒:20(10)
第2種=〈1〉大卒(土木工学履修):[3]、〈2〉大卒:5[3]、〈3〉短大・高専卒(土木工学履修):[3]、〈4〉短大・高専卒:5[3]、〈5〉高卒(土木工学履修):5[3]、〈6〉高卒:7[3]、〈7〉中卒:12[8]
申請日・手数料: 随時・6,400円


■問い合わせ先

所管する経済産業局電力安全課または、経済産業省 原子力安全・保安院電力安全課
住所:〒100-8986 東京都千代田区霞が関1-3-1
TEL:03-3501-1742




土木関連通信講座






土木関連資格